立神岩

たてがみいわ

大地の成り立ちを知る重要な証

日本列島と同時期(1500~2000万年前)に形成されたと推定されている、高さ約80の立神岩。切り立つ海食崖の壁面には、白のしま模様の地層が複数に重なって露出しています。対面する立神島は高さ約40m。ともに迫力の姿を見せています。

2020年度認定の日本遺産「石見の火山が伝える悠久の歴史~”縄文の森””銀の山”と出逢える旅へ~」ストーリーの構成文化財です。

基本情報

住所
〒699-2211 島根県大田市波根町2062
問い合わせ先
(一社)大田市観光協会
電話番号
0854-88-9950

このスポットの近隣にある
観光スポット

道の駅 ロード銀山
MORE >
刺鹿神社の桜
MORE >
久手海水浴場
MORE >

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

断魚渓公園の桜
MORE >
キャンドルナイトin波根海岸
MORE >
多田温泉 白龍館
MORE >
代官山動物園
MORE >
ルールブルー石見銀山(L'heure Bleue Iwamiginzan)
MORE >
マイリスト