永明寺

ようめいじ

総茅ぶきの本堂と庭園の紅葉が見事

津和野出身で明治~大正にかけて活躍した文豪・森鷗外が1人の石見人として眠ることを願い、そのお墓が佇む「永明寺」。深い木々に囲まれた坂道を上ると、水戸黄門で有名な徳川光圀の師・心越禅師(しんえつぜんじ)の揮毫と伝えられる文字が掲げられた山門があります。歴代の津和野城主の菩提寺で、寺宝館には森鷗外の遺書や県の文化財の複製も展示してあります。総茅ぶきの本堂は圧巻で、奥にある庭園も美しく、特に紅葉の時期には時間を忘れて見とれてしまいそうです。また、毎月8日の5:00~坐禅会を開催しています。日本の原風景のような光景を楽しんでください。

基本情報

住所
〒699‐5605 島根県鹿足郡津和野町後田ロ107
営業時間
【開館時間】8:30~15:00
定休日
不定休
アクセス:公共交通機関で
JR山口線・津和野駅から徒歩15分
駐車場
あり
駐車場:台数
10台
問い合わせ先
直通
電話番号
0856‐72‐0137
公式WEBサイト
http://tsuwano-kanko.net/?page_id=1440

このスポットの近隣にある
観光スポット

お好み焼 なにわ
MORE >
乙女峠マリア聖堂
MORE >
鷺舞神事(祗園祭)
MORE >
津和野のお宿よしのや
MORE >
沙羅の木
MORE >
津和野殿町通りの花菖蒲と鯉
MORE >
奴行列
MORE >
太皷谷稲成神社
MORE >
津和野民俗資料館
MORE >
乙女峠まつり
MORE >

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

糧(医食の学び舎 旧畑迫病院)
MORE >
津和野城跡観光リフト
MORE >
津和野城跡
MORE >
マイリスト