石本正 絵を描くということ

いしもとしょう えをえがくということ

画家にとって《絵を描くこと》とは

日本画家・石本正(1920-2015、浜田市出身)が、賞を辞退するようになってからの後半生に描かれた代表作にスポットを当て、石本正が画家として貫いた姿勢と生涯大切にしていた思いに触れます。


※10/26~11/2は展示替えのため全館休館

※12/21は臨時開館

基本情報

開催日
2020年9月8日~12月21日
住所
〒699-3225 島根県浜田市三隅町古市場589
料金
一般 600円
高校・大学生 300円
小・中学生 200円
※「しまね家庭の日」毎月第3日曜日に家族で来館された高校生以下の観覧無料
※敬老の日(9/21)は65歳以上観覧料無料
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)
アクセス:お車で
山陰自動車道 浜田・三隅道路 石見三隅ICから約3分
アクセス:公共交通機関で
バス停「道正橋」下車。徒歩約10分
駐車場
あり
駐車場:大型バスの駐車
問い合わせ先
浜田市立石正美術館
電話番号
0855‐32‐4388
公式WEBサイト
http://www.sekisho-art-museum.jp/

このイベントの近隣にある
観光スポット

浜田市立石正美術館
MORE >
石州和紙会館
MORE >
三隅公園
MORE >
田の浦公園オートキャンプ場
MORE >
田ノ浦海岸海水浴場
MORE >
龍雲寺
MORE >
三隅発電所 ふれあいホール
MORE >
原田花咲園
MORE >
道の駅 ゆうひパーク三隅
MORE >
折居海水浴場
MORE >

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

美又温泉 石見神楽定期公演
MORE >
TRATTORIA キツツキ
MORE >
マイリスト