7/6 石見の山城を考える

チラシPDF

浜田開府400年記念

石見の山城を考える

―土の城から石の城へ―


日時
2019年7月6日(土)13:30~16:30(開場・受付13:00)


場所
浜田市立石見公民館(浜田市黒川町132-2)


定員
100名 ※先着順・要事前申し込み
入場無料


内容
基調講演「島根の山城 ―中世から近世へ―」
 高屋茂男氏(島根県立八雲立つ風土記の丘)

報告1「普源田砦跡 ―15世紀後半から16世紀前半の城―」
 東森晋氏(島根県教育庁埋蔵文化財調査センター)

報告2「七尾城跡 ―領主が居住した戦国時代の山城―」
 松本美樹氏(益田市教育委員会文化財課)

報告3「浜田城跡 ―近世の城―」
 藤田大輔氏(浜田市教育委員会文化振興課)

パネルディスカッション「石見の山城を考える」


申込方法
電話・FAX・Eメールのいずれかで氏名・住所・電話番号に「7月6日講演会申込」と添えてお申し込みください。
[電話受付]平日8:30~17:15


お申し込み・お問い合わせ
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター
TEL.0852-36-8608
FAX.0852-36-8025
Eメール maibun@pref.shimane.lg.jp

 

 

▼浜田市周辺のおすすめ情報はこちら
観光・体験 食・おみやげ “宿泊プラン”民宿プラン

 

▼浜田市でのおすすめの過ごし方はこちら