[11/20〆切]11・12月 リレー万葉講演会in石見2018

チラシPDF

第2回 リレー万葉講演会 in 石見 2018


今年も、多彩な講師陣を迎えて、人麻呂の魅力や石見に残した功績をたどる3会場リレー講演会を開催します。


江津会場
[日時]11月24日(土)13:00~16:30
[場所]島根県石央地域地場産業振興センター(江津市嘉久志町イ405)
[内容]Ⅰ 演題:『万葉集』歌えば命の泉湧く ―『万葉集』は言葉の文化財―
      講師:上野誠氏(奈良大学文学部教授)
    Ⅱ 江の川の歴史 ―人麻呂さんも通った道
     (1)江の川の絵図(美郷町・前林家文書)
        岩谷知広氏(美郷町教育委員会)
     (2)有名な連歌師も通った道(桜江町・中村家文書)
        川島芙美子氏(山陰万葉を歩く会会長)
     (3)石見国鋳物師頭領 山根氏の歴史 ~江の川流域で活動した鋳物職人の盛衰~
        倉恒康一氏(島根県教育庁古代文化センター)

|江津会場 詳細PDF|


大田会場
[日時]12月1日(土)13:00~16:30
[場所]島根県立男女共同参画センター あすてらす(大田市大田町大田イ236-4)
[内容]Ⅰ 演題:「柿本人麻呂の四首歌と、大田市の万葉歌」
      講師:坂本信幸氏(奈良女子大学名誉教授、高岡市万葉歴史館館長)
    Ⅱ 石見銀山の粋な文化に人麻呂さんの影
     (1)石見銀山の俳諧
        沖野義文氏(石見銀山資料館館長)
     (2)煎茶道の話
        大谷香代子氏(出雲文化伝承館特別顧問)
     (3)石見銀山のお茶と連歌の背景
        川島芙美子氏

|大田会場 詳細PDF|


益田会場
[日時]12月9日(日)12:30~15:30
[場所]高津公民館(益田市高津二丁目5-2)
[内容]Ⅰ 演題:「歌と言霊 柿本人麻呂抄」
      講師:内田賢徳氏(京都大学名誉教授)
    Ⅱ 人麻呂公 ―千三百年忌(2023年)に向かって
     (1)亀井氏(鹿野・津和野藩主)の叡知と人麻呂信仰
        山岡浩二氏(「郷土石見」研究懇話会副会長)
     (2)高津柿本神社に奉納された天皇の御宸筆の意味
        川島芙美子氏
[見学会]益田市内「人麻呂ゆかりの地(ガイド付)」・・・お一人様2,000円

|益田会場 詳細PDF|


申込締切
2018年11月20日(火)まで
※各会場入場無料ですが、事前申込が必要です。
※参加申込書に必要事項を記入の上、FAX送信ください。
※会場によって申込先が異なりますのでご注意ください。


申込先
[江津会場、大田会場]江津市観光協会 FAX 0855-52-0644
[益田会場  、 見学会]益田市観光協会 FAX 0856-23-1232


萩・石見空港ご利用キャンペーン
萩・石見空港ご利用(片道でも可)で、いずれかの講演会にご参加の方が対象です。

 

くわしくは、チラシをごらんください。

 

お問い合わせ
江津市役所 商工観光課 TEL 0855-52-7494