[FAAVO]日本のバレエを大田から!世界的舞踊家の世界を地元ダンサーで踊りたい!

クラウドファンディング

日本のバレエを大田から!世界的舞踊家の世界を地元ダンサーで踊りたい!


石田種生という人物をご存じの方は、おそらく少ないと思います。
昭和4年、大田市の老舗料亭<仁万屋>の五男として生まれた石田先生は、慶應義塾大学美学科の演劇研究会を経て、バレエの道に進み、卒業後、東京シティ・バレエ団を設立。
83歳で亡くなるまで、日本の風土に根差したバレエの創出に心血を注いだ、日本のバレエの歴史を語る上で欠かせない存在です。
今年は先生の生誕90周年にあたる年。
同じ大田市にルーツを持つダンサーとして、この機会に先生の遺された作品の数々を、彼を育んだ島根の皆さんに知って欲しいと考え、実行委員会を立ち上げ、地道に準備を重ねてきた結果、大田市文化協会をはじめ多くの方々と、東京シティ・バレエ団、地元ダンサーたちの賛同を得て、今年10月に大田市で、来年3月には松江市で、日本的な演出・振付にこだわった石田種生版『白鳥の湖』の上演が決定しました。
このプロジェクトは、今回の公演をより多くの方に知っていただき、県民が舞台づくりに参加すると同時に、私たちの島根を、石田先生が追い求めた“日本のバレエ”の発信地としたいという想いを込めてスタートします。


目標金額
1,000,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

島根が生んだ石田種生の世界実行委員会さんが、クラウドファンディングに挑戦中!
ご支援よろしくお願いします!

プロジェクト詳細はこちら↓
https://faavo.jp/shimane/project/2975

 

 

 

▼大田市周辺のおすすめ情報はこちら
観光・体験 食・おみやげ “宿泊プラン”民宿プラン

 

▼大田市でのおすすめの過ごし方はこちら
おすすめコース