2/10【益田市】今に伝えたい石見神楽

 

チラシダウンロード(PDF:514KB)

石見神楽とは島根県西部の石見地方で演じられる神楽です。

神楽とは「神座(かむくら)」の語から転じたものと言われ、神々を招き、舞踊を伴った鎮魂・招魂のための行事に起因したものといわれています。

現在では、煌びやかで豪華な衣裳をまとい、豪快な舞で見るものを魅了します。

この度、中国地方神楽談話会会長 渡邉 友千代 氏 をお招きし、島根県石見地方西部における神楽の祖形といわれている「三葛神楽」についてご講話いただきます。

また、現在の石見神楽のスタイルとは異なる「石見神楽の本源」についても立ち入ってご講話いただきます。

対象は、石見神楽に興味のある方どなたでも結構です。

また、当日は三葛神楽保持者会による神楽公演(演目:貴船)もあります。 

日時 2018年2月10日(土)13:30~16:00

会場 益田駅前ビルEAGA3階 大ホール(島根県益田市駅前町17‐1)

内容  石見神楽の本源と三葛神楽

ゲスト 渡邉 友千代 氏(中国地方神楽談話会会長)

申込方法  

チラシの「参加申込書」に必要事項ご記入の上、益田市観光交流課へ「FAX」または「お電話」にてお申し込みください。

参加料 無料(要申し込み)

主催 益田市石見神楽公演事業実行委員会

お問い合わせ・お申込み先

益田市観光交流課 ☎:0856-31-0331 FAX:0856-23-4655

▼益田市周辺のおすすめ情報はこちら
観光・体験 食・おみやげ 宿泊プラン民宿プラン

▼益田市でのおすすめの過ごし方はこちら