観光・体験

旧河島家(武家屋敷)

上級武士の暮らしを伝える唯一公開している武家屋敷

1800年初頭に建築された代官所地役人(※)の遺宅です。
河島家は、代々大森に移住して銀山経営や銀山領内の支配にあたっていました。
住まいは、通りに面して門塀を設けており、門をくぐると式台付玄関を備える主屋が正面に見えます。
主屋は平屋建てのように見えますが、土間と納戸の上に二階が設けられ、接客用の座敷は庭に面しています。
上級武士の構えと銀山附役人の屋敷の特徴をよく顕していることから、
1993年に大田市指定遺跡となりました。
(※)代官所に勤めた役人(武士)のこと

アクセス

JR山陰本線大田市駅からバスで26分
バス停:大森代官所跡下車、徒歩2分程度

住 所

島根県大田市大森町ハ118‐1

電話番号

0854‐89‐0932
直通

営業時間

9:00~16:30

定休日

年末年始

サイト

http://www.ginzan-wm.jp/spot/1454