食・お土産

右田本店

島根県で一番歴史の古い酒蔵

江戸時代に創業し、島根県で1番歴史のある「右田本店」。
代表銘柄である「宗味(そうみ)」は、益田川の伏流水を仕込み水にしたもので、創業者の法号「恩誉宗味」から名前がついています。
桃色酵母を使った「桃色しずく」は、その名のとおり、桃の節句やお花見など、お祝いの席に合う華やかさがある桃色のお酒。時間をおくと二層になり、上澄みだけの味と混ざった状態とでは味が違うので、1本で2つの味が楽しめます♪
他にも、中世時代の文献より古来の製法を再現してつくられた純米酒「与三右衛門」は甘口で濃厚な味わいが特徴です。
基本を守りつつ、日本酒に馴染みのない人を引き込めるような新しいお酒造りにチャレンジするこだわりの味をどうぞ。

アクセス

JR山陰本線 益田駅から車で7分

住 所

島根県益田市本町3-30

電話番号

0856-23-0028
直通

営業時間

8:00~17:00

定休日

土、日、祝日、年末年始

駐車場

あり(店舗前2台・酒蔵横には大型バスも駐車可能)

備考

見学可(要予約)、試飲可

サイト

http://www13.ocn.ne.jp/~migita/