トップページ > 寒い冬こそ石見でほっこり温まろう!!
さらにイルミネーションや初詣などなど、おすすめの神社を紹介します。
遊ぶ
スキー場!!
子ども専用のゲレンデや、ファミリー専用の無料休憩所「アルプホルン」内にはキッズプレイルームがあり、小さなお子様連れのご家族に嬉しいスキー場です。
山頂から日本海を眺めることもできる「ハイランドサイド」と多彩なコースヴァリエーションの「バレーサイド」の2 つのエリアで初心者から上級者まで楽しむことができます。

温泉
秘湯を楽しもう
肌に優しい湯
ハーブ湯の露天風呂と絶景に癒される
広々とした大浴場の他、香木の森公園から摘み取ったハーブや 薬草の露天風呂があります。標高が高いため、夜の露天風呂は一面の星空が頭上に広がります。
湯冷めしにくい湯
全国から湯治客が訪れる秘湯
足元からコポコポと湧き出る源泉に直接入ることが出来る、 全国的にも珍しい温泉です。この時期は五右衛門風呂での上がり湯もたのしめます。
免疫力UPの湯
内湯と露天風呂で異なる源泉が一度に楽しめる
内湯と露天風呂で異なる、2 つの自家源泉が楽しめます。また、13 種類の漢方を毎朝踏んで出す「仙草湯」など8 種類の浴槽があります。

食べる
大田
へかやき
牛肉や豚肉が使われる「すき焼き」に反して【へかやき】は魚肉が使われています。
特製の鉄鍋と醤油ベースの割り下で、四季折々の魚と野菜を豪快かつヘルシーにお召し上がりいただけます。魚の一番美味しい食べ方を知っている、漁師さんもイチオシの鍋です !!
【提供店舗】※要予約
基本人数3名から
朝日旅館 武田旅館 金子旅館
( 2名対応可→水明館 ちりそば処平和亭
【お問合せ】
(一社)大田市観光協会 0854-88-9950
美郷
あゆへか
江の川のたくさんの恵みの1 つ「鮎」。かつて、水一升、鮎一升とも言われた江の川はたくさんの鮎が獲れたそうで、「正月の雑煮やそうめんの出汁は鮎でとった」なんて話も。美郷町の「鮎へか」は、すき焼きの出汁を鮎でとり、具は冬のお野菜と出汁をとった後の干し鮎でいただきます。また、最後のしめはにゅうめん!!心も体も温まる美郷の冬のお鍋です
【提供店舗】※要予約(3 日前まで4 名以上から)創菜料理ゆるり
【お問合せ】
美郷町観光協会 0855-75-1330
浜田
アンコウ鍋
太平洋で獲れるイメージが強いアンコウですが、浜田市は知る人ぞ知る水揚げ拠点。日本海の荒波で育つアンコウは身がしまり美味しさ抜群 !「! 西のフグ」「東のアンコウ」と称される高級魚の鍋をぜひ、浜田でいただいてください !!
【提供店舗】※要予約(2 日前まで)
居酒屋「おさむ」
【お問合せ】
(一社)浜田市観光協会 0855-24-1085
浜田
さばの煮食い
脂がのった地元のサバやサザエを豆腐や野菜と一緒にさっと煮立たせて食べる港町の郷土料理です。時期によってはフグの白子がつくことも!! 味はすき焼きの魚介版をイメージしてくださいね。
【提供店舗】※要予約
居酒屋「おさむ」
【お問合せ】
(一社)浜田市観光協会 0855-24-1085
益田
猪 鍋
益田の地元の漁師さんからご提供いただく猪の肉を使った猪鍋。野性味あふれる猪の肉は、高たんぱく、低脂肪、低カロリーです。寒い冬は「猪鍋」で体の芯から温まりましょう!
【提供店舗】※要予約
寿司処みのり 大谷温泉かじか荘
匹見峡温泉やすらぎの湯
【お問合せ】
益田市観光協会 0856-22-7120
津和野
酒蔵鍋
30 年前、寒い冬の時期に津和野に来られるお客様に喜んでいただきたいと試行錯誤を重ねて生まれた酒蔵鍋。津和野にある造り酒屋3 軒の酒粕を使用しており、ブリのあらを使うと一層美味しい出汁になります。古い酒屋では300 年の歴史がある酒蔵の酒粕を、野菜と一緒に食べると心も体もぽかぽか。アルコール成分は無いので、子どもさんやお酒が苦手な方も満足いただけるお鍋です !!
【提供店舗】※要予約
季節料理とくまさ 鴎外村ふる里
津和野のお宿よしのや
板前のお宿みやけ お宿原田屋
のれん宿明月 若さぎの宿
【お問合せ】
(一社)津和野町観光協会0856-72-1771

光イルミネーション
空気が冷えて星空がキレイに見える冬の空。
さよなら、銀河鉄道!最後の三江線
地上20mの天空の駅「JR 三江線宇都井駅」周辺を地域の方が工夫を凝らして開催するイルミネーション。来年の3月末で廃線となる三江線が走っている中でのイルミネーションは今年が最後です。宇都井駅から眺める、夜の田園風景のライトアップは感動すること間違いありません!邑南町のA級グルメも味わうことができますよ。
星が舞い降りたようなキャンドルの灯り
星に近い場所で行われるキャンドルナイトは、夜空の星にも負けないくらいに幻想的な光景です。ぬくもりのある灯りに包まれて、素敵な夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。
湯治場の冬を彩るイベント
小さなかまくらにキャンドルを灯すイベント「さんべ志学の雪あかり」心あたたまるやさしい光が、昔からの湯治場としての名残を残す、湯の町志学の夜を照らします。また、地元産品の販売や屋台村が出現!
夜に浮かび上がる光のヒマラヤ杉は感動です
高さ10m のヒマラヤ杉や周辺の木々を、たくさんの電飾で彩った光景は、思わず見とれてしまうほどです。
地域の皆さんで作るイルミネーション
「みんなで飾ろうイルミネーション」を合言葉に、旭町今市地区全域を光り輝くイルミネーションで彩ります。

神社
勝運・財運など
勝負強さのパワーが宿る「石見国一宮」
ここぞの勝負事の時には、ぜひお祈りしてパワーをもらいましょう!
拝殿の前にある勾玉の形をした手水石は「富金石」という砂金が含まれている大変珍しい石で造られており、中に埋め込まれている勾玉の形をした4つの石を触ると勝運や財運などのご利益がいただけると言われています。
「鳴き龍」が待つ大森の町並みに建つ神社
拝殿の鏡天井に描かれた「鳴き龍」の真下に座って手を叩くと、まるで龍が鳴いているかのように、リンリンと澄んだ音が鳴り響きます。縁結びの地としても知られています。
4年毎に開催される神事や例大祭の
大神輿巡行は必見
拝殿の裏には白龍が霊石に姿を変えたという「ねがい石」があります。ぜひ、思いを込めて触ってくださいね。
社殿には目を引く奉納画がたくさんの
「石見の国二宮」
「家内安全・夫婦円満・海上安全・縁結び」と広くご利益があり、社殿にはたくさんの奉納画が納められています。
津和野市にある日本五大稲荷の1つ
日本五大稲荷のひとつに数えられ、願望成就の「成」をとって「稲成」と表記しています。願望成就のほか、商売繁盛、開運厄除の神として信仰を集めており、特に正月の初詣には毎年数十万人の参拝客が押し寄せます。
空を飛んでいるかのような絶景が味わえる
山頂の展望台からの眺めは、まるで空を飛んでいるかのような光景が広がります。
万葉歌人の柿本人麿を祀る神社
全国にある柿本神社の本社とされており、祀られている万葉歌人の柿本人麿は、学問や安産の神様として有名でありながら、多くの恋の歌を残したことにあやかって、恋愛成就を願う人も多い神社です。

もどる  ホーム 

ページTOP