カテゴリー「体験」の記事

三江線の旅

2014年7月28日 / 体験, 未分類

<汽車に揺られて>

 

 

昨年の豪雨による浜原駅-江津駅間の三江線運休から1年。遂に7月19日に三江線が復活しますね!先だって担当が三江線に乗って美郷町へ遊びにいってきました♪

広島県の三次駅から出発してすぐ、汽車は江の川沿いを走り始めます。
緑の木々を通り抜け、トンネルをくぐり、山を遠くに見ると、てっぺんには雲がかかり、幻想的でどこか厳かな風景に出会いました。

 

三江線1 三江線3

 

江の川が流れる雄大な景色に心が落ち着き、ゆったりした車内では景色を眺めながらゆっくり浸れました
車両の先頭・最後尾に立って線路の景色が楽しめるのはローカル線ならではですね。

 

三江線2 三江線4

 


 

<神楽ビンゴで遊ぼう!>

 

 

三次駅で発見した神楽演目の駅名板。
三江線に揺られて次なる駅へ到着すると、やはりJRの駅名板の他に石見神楽の演目が書いてある駅名板発見!!

 

ビンゴ1 ビンゴ3

 

担当は駅に着く度にこの板を探していました。なぜかというと、この「神楽愛称駅板」でビンゴをしていたからです♪(^^)/

スサノオがオロチを退治していく形式で進めます。板の右上にある丸い印の色と同じ色のオロチを1匹×印でつぶして1列全部退治したらクリアです☆(ビンゴシートは「ぶらり三江線WEB」からダウンロードできます。)ぜひ遊んでみてくださいね!

 

ビンゴ2 ビンゴ4

 

担当は間違えて☆印をつけちゃってますが(笑)
「神楽愛称駅板」は各駅のホームに必ずありますよ♪ 自分が知らない演目を知るきっかけにもなりますね!

 

 

ーーーーーーーー
ぶらり三江線WEB
http://sankousen.com/
ーーーーーーーー

 


 

<潮温泉大和(だいわ)荘のバイキング>

 

 

潮駅で下車した担当は潮駅近くの潮温泉大和荘へ。大和荘のバイキングをいただきました♪(予約制なので事前のお問合せをお忘れなく!)
素朴なんだけれども一つ一つがとっても美味しい田舎の味。自家製のお漬け物や支配人の自宅の庭でとれた柚子など味わい深かったです。

 

うしお3 うしお1 うしお2

 

「これはズッキーニの天ぷらで」なんて調理の方が話しかけてくれたり朗らかな食堂でした。

 

今回は温泉に入る時間がなかったのですが、狐が発見したと言われる、源泉掛け流しのお湯は入ると肌がしっとりするそうですよ☆

目の前が江の川というロケーションの大和荘、宿泊にもぜひご利用ください♪

 

うしお4

 

 

マメ情報:この大和荘の駐車場には源泉が掛け流してあって持ち帰り自由となっていますよ!(^^)/

 

 

ーーーーーーーーー
潮温泉大和荘 kuwasiku
島根県邑智郡美郷町長藤760-1
TEL0855-82-2212
FAX0855-82-2154
ーーーーーーーーー

 

 


 

 

<浜原駅下車・カヌーの里おおち>

 

 

今回担当は潮駅で降りてしまったので、車移動でたどり着きましたが、三江線を浜原駅で下車して2~3kmのところにある「カヌー里おおち」へ。

本当ならカヤックに乗りたかったのですが、天候不良のため、カヌー・カヤック体験についてインストラクターの梅木知巳さんにお話だけ聞いてきました(^_^;)

 

 

カヌーの里1 カヌーの里2 カヌーの里3

 

カヌー・カヤック体験はインストラクターの方が乗り方を教えてくれるので初心者の方でも安心です。初回の内に、体験者の様子を見ながら、流れの早い小川の方へ連れて行ってもらえる程上達できるそうですよ(^^) 乗れなかったのが残念すぎます。

 

「カヌーの里おおち」にはキャンプ場もあり、カヌー・カヤック上級者になってからも楽しめるポイントがたくさんあります。トレーラーハウスでの宿泊もオススメですよ♪ 冬はスノートレッキングなど、季節によって体験の内容に変化がありますので、季節毎の違いを楽しんでみるのもいいですね☆

 

カヌーの里4

 

 

併設のカヌー博物館では東京オリンピック時代のカヌーや海外のカヌー・カヤックが見れますよ(^^)

 

 

 

ーーーーーーーーーーー
カヌーの里おおち kuwasiku
島根県邑智郡美郷町亀村54‐1
TEL.FAX0855-75-1860
ーーーーーーーーーーー

 

 


 

 

 

さて、三江線の駅から少し距離がありますが、車での旅であればぜひ訪れてもらいたいオススメスポットを紹介します(^^)

 

 

<美郷の隠れ家・陶芸ギャラリー森山>

 

 

粕淵駅を越えまして担当は美郷町湯抱へ車で向かいました。ゆるやかな山道の途中、『陶芸ギャラリー森山』は森に守られるように建っています。

 

 

もりやま1 もりやま2  もりやま3

 

 

築約100年のギャラリーへ続く道は、雰囲気満点の、小川をまたぐ緑の小道!古民家に所狭しと並べられた陶器。

お出迎えしてくださったのは陶芸家の森山良二さんと奥様の玉枝さん。とても明るく楽しい方々です(^^)

 

実際に陶器でお茶をいただくと、陶器の風情がよくわかります。
お気に入りの陶器をぜひ探しにいらしてください。

 

もりやま夫妻 もりやま4

 

ーーーーーーーーーーー
陶芸ギャラリー森山 (石見鴨山窯)kuwasiku
島根県邑智郡美郷町湯抱341
TEL.FAX0855-75-0758
ーーーーーーーーーーー

 

 


 

 

 

<フラワーアート体験 あ~と工房・ぷち>

 

 

ギャラリー森山さんから車で約5分。こちらも風情ある古民家、ちょっと高台で見晴らしが素敵な『あ~と工房・プチ』さん。こちらではフラワーアートが体験できて、誰でもきらめくように美しい造花が作れちゃうんですよ♪
 

フラワー1 フラワー2 フラワー3
紙で花びらを形作り、蝋で固め、ニスを塗り。。。。
主催の河野富美子さんの優しいサポートのおかげで担当も作り上げることが出来ました!!! カーネーションとスイートピーです♪(^^) こんな素敵な飾りが初心者にも作れちゃうんです。

 

通常はバラかパンジーのプランがありますが、事前にお問い合わせいただくと難易度の高い花にも挑戦できるようですよ☆

 

フラワー4

 

 

ーーーーーーーーーーー
あーと工房ぷちkuwasiku
島根県邑智郡美郷町湯抱361
TEL.FAX0855-75-1856
ーーーーーーーーーーー

 

 

農業体験♪ みんなで作る田んぼアート

2014年6月13日 / 体験, 未分類

<農業体験♪ みんなで作る田んぼアート その1>

 

 

先日 中の人は浜田市金城町小国にある藤若農産さんへ行ってきましたよ(^^)/ お目当ては『田んぼアート』☆ 今年で4回目となるお楽しみ農業体験イベントです!この日は天気が良く絶好の田植え日和でした♪

 

藤若さん4 藤若2

 

今年のテーマは「馬」。田んぼをよく見ると馬の形にビニールテープが張られています。このテープで仕切られたスペースに指定の苗を植えていくと、稲が育った頃には馬の形が浮かび上がってくるというものです!

主催の藤若さんによる田んぼアートの説明をみんなしっかり聴いてました。子どもがいっぱい大人もいっぱいでいよいよ田植えが始まりましたよ~!慣れない田んぼの泥に苦戦しながらもみんなで一列になって田植えをがんばりました(^^)

 

藤若4 藤若1

 

次回は田植え機での田植え体験です☆お楽しみに(^^)/

 


 

<農業体験♪ みんなで作る田んぼアート その2>

 

田植え機1 田植え機3

手作業の田植えの後は、田植え機に乗せてもらいました♪ レバーを操作しての運転で、腕に力がいるので大変です。田植え機体験を希望した子どもたちは藤若さんと一緒に田植え機に。真剣に田植えをしていました(^^)(中の人も体験させてもらいましたよ♪)

農家の方はこの作業を田んぼ何枚分もこなしているなんて大変ですね!こうして毎日食べているお米ができていく過程を知ると、お米を食べられるありがたみが増しました。農家のみなさん、いつもありがとうございます!!

次回は田植えの後のお楽しみ♪青空の下でのごはんレポです(^^)/

 


 

<農業体験♪ みんなで作る田んぼアート その3>

 

 

田植えの後は用意されていたごはんをいただいたのですが、3種類あるおにぎりの中に見慣れない具のおにぎりが・・・ 大きな黒豆が混ざったおにぎりです。

 

ごはん1 ごはん4

 

「この辺りの地域では田植えのときは黒豆のおにぎりを食べるんです。この辺で『元気ですか?』という意味で『まめなかな?』と言うので、『まめ=元気』にかけているんですかね。金城では雑煮にも黒豆が入ってるんです。黒豆が2つお餅の上に乗ってるんですよ。」と、藤若さんが教えてくださいました。
健康や豊作を願って黒豆のおにぎりを食べるんですね!このお話を聞いて黒豆おにぎりの味わいが増しました(^^)

 

☆藤若農産さんでの田んぼアートはこの後 年末までに田んぼ観察・稲刈りなどで計3回のイベントがあります。田んぼアート完成まで稲の成長の様子は随時レポしていきますよ♪
秋の収穫期といえばお祭り!農作物の収穫期に神事として舞われる本来の石見神楽に続いていく体験です!

次回は田んぼアートの主催・藤若農産の藤若将浩さんインタビューです!

 


 

<農業体験♪ みんなで作る田んぼアート その4>
~藤若農産 藤若将浩さん~

 

 

今回参加させていただいた「田んぼアート」の主催者・藤若農産 藤若将浩さんにお話を聞くことができました(^^)

 

藤若さん1

 

●田んぼアートを始めたきっかけは?
「子どもたちと一緒に何かしたいなと思って始めました。よその子達もよんでみんなでワイワイできたらいいなと。何をしようか考えて色々探して、田んぼアートがいいなと思ったんです。観賞用の稲というのがあって、白・赤・黒の色があるんです。普通のお米より味は落ちますが食べられますよ。」

 

●農業のどんなところが楽しいですか?みなさんにメッセージもお願いします。
「収穫の時が楽しみですね。あと、『おいしい』と言ってもらえること。これまで苦労して育てた甲斐があったなあって、報われますね。農業体験を通して”自分たちが携わった食べ物”に関心をもってもらえたらいいなあと思います。」

 

楽しみながら食生活の原点に触れられる素晴らしい体験でした!藤若さんありがとうございました!!

 

 

☆藤若農産で作られる農作物やお餅は、季節によって浜田駅構内にある市民サロンにてお求めいただけます♪ イチオシはピオーネ。青果の他にもピオーネ酢や風味豊かな原木乾燥椎茸などもありますよ(^^) もちろんお米も☆
ぜひご賞味ください。

☆石見では農業体験ができるツアーや長期滞在の田舎暮らし体験支援を行っていますよ(^^)ご興味のある方はこちら

 

しまね田舎ツーリズム『おいでよ!しまね』→http://www.oideyo-shimane.jp/
なつかしの国石見『石見で暮らしたい!』→http://www.all-iwami.com/contents/kurashi/

 

 

 


 

 

【石見☆こぼれ動画】
~田植えシーズン到来!~

 

 

田んぼアートで話題となった、浜田市金城町小国柚根(藤若農産)では、春の田植えからはじまっていました☆そして今年も!田んぼアートが開催されますよ\( ˆˆ )/5月31日(日)に田んぼアートの田植え体験ができます。どなたでも参加可能なので、ぜひ♪

 

一緒に田んぼアートを作ってみませんか~?

 

 

ーーーーーーーーーーー
藤若農産
http://www.fujiwaka.info/
島根県浜田市金城町小国ハ259
TEL.FAX0855-44-0469
ーーーーーーーーーーー

 

観光地