目を覚ました三瓶山を満喫♪

2015年4月24日 / 未分類, 観光地

【目を覚ました三瓶山を満喫しに♪レポ① 】

 

 

4月26日(日)は、三瓶山の山開きです!そこで、一足早く三瓶山に登ってきました~!!!!!
三瓶山は、体力や季節に合わせて様々な登山コースがあります。今回は『東の原』にあるリフトから、電波塔が目印の『女三瓶』に!思った以上の急斜面で岩のガタガタ道。登山をはじめたい方にはウキウキするような登山コースでした(๑°ㅁ°๑)
屈することなく登った先、頂上からの景色は絶景☆条件がいいと中国山脈が見晴らせ、『男三瓶』からは日本海や大山など360℃の展望が楽しめるみたいですよ♪

 

 

 

 

少しづつ草木も生い茂りはじめ、さわやかな空気を堪能♡5月末ごろには青々と生い茂るみたい( *˙0˙*)
女三瓶は、初心者が登山するには一押しのコースです!登りきった時の達成感がとても気持ちよく、病みつきになることまちがいなし☆☆☆

 

 

 

 

リフト乗り場がある『東の原』に向かう道中の、『西の原』で休憩。
三瓶山を撮影するオススメスポットの1つ☆☆

 

リフトは往復670円。ゆったりと動き出すリフトは風を感じられ気持ちいい♡
下りリフトでは出だしが急斜面なため、アトラクションの感覚もあじわえますよ!
降りるときは『すばやく左側へ』が鉄則!

 

 

 

 

三瓶山は、気軽に立ちよれる展望台から、中上級者でも満喫できる登山コースが。なんと、赤ちゃん連れの家族や県外の登山好きの方にもお会いしました。
心地よい季節になった今日この頃、おいしい空気をすいに、三瓶山へ訪れてみてはいかがですか(*´˘`*)

 

 

(つづく/担当T、担当A)

 

 

 

 

—————————————-
◎三瓶山 kuwasiku
島根県大田市三瓶町
TEL0854-88-9245
三瓶山広域ツーリズム振興協議会(大田市役所観光振興課内)

 

◎三瓶観光リフト kuwasiku
〒694-0222 島根県大田市三瓶町志学1640-2
TEL0854-83-2020 (直通)
—————————————-

 

 


 

 

【目を覚ました三瓶山を満喫しに♪レポ②】

 

 

 

三瓶山の周辺を散策しました~♡

 

三瓶といえば、あちらこちらで上質な温泉が楽しめる温泉街♪ 登山した後は、温泉でゆったり汗を流すと気持ちいい!お土産はやっぱり三瓶そばまんじゅう!! 老舗『日高恵比須堂』のお饅頭はなつかしい味わいですよ(´︶`)

 

 

 

 

子どもも楽しく遊べるのは「浮布池」が最適。白鳥ボートやテントウムシボートで池をぐるっと堪能できます。展望台からは美しい風景も望める隠れオススメスポット!GW頃からボートが貸出されるそうですよ。天候がよければ10月までの土日も営業します!

 

 

 

 

まだまだございます!三瓶の山開きにあわせ、『西の原』にあるレストランがOPEN(๑˙︶˙๑)ノ
運が良ければ、放牧された牛に会えますよ。広々とし た草原で、ピクニックやサイクリングに来ている方もたくさんいました。お日様の光をいっぱい浴びられる最高の場所です。

 

 

 

 

三瓶は自然をたくさん感じられるスポットがいっぱい。次回は、三瓶の自然をより深く学べる『三瓶自然館サヒメル』を紹介します♪

 

 

 

 

プチ情報☆
今が見頃!リフトのある『東の原』では、一面の菜の花畑が思わず足を止めてしまうほどの美しさでしたよ。

 

 

(つづく/担当T、担当A)

 

 

 

 

—————————————-
三瓶山山開き kuwasiku
島根県大田市
—————————————-

 

 


 

 

【目を覚ました三瓶山を満喫しに♪レポ③】

 

 

三瓶のおすすめ観光スポット、『三瓶自然館サヒメル』を堪能してきました!
三瓶山の麓にある、見て、触れる、体験型博物館です!今回はサヒメル企画員の竹下瑠美さんに案内していただきました。
三瓶自然館といえば、注目されている貴重な展示『三瓶埋没林』の巨木展示!歴史がつまった杉の木が立派にかざられていますよ。展示された輪切り標本に、ぜひ鼻を近づけてみて。何百年たった今でも杉の香りがふわりと漂うんです。これは一見の価値あり!

 

 

 

 

さらに、化石や動物のはく製などの展示がずらり!三瓶の自然から、島根の自然、自然の生い立ちなどがまるわかり!!特に注目したのは生物の生態を紹介しているコーナー。一番危険な生物が今わかる!?答えは意外と身近なところにいましたよ。

 

 


 

 

他にも、バードウォッチングができるスペースや触れて体験できる『こどもはくぶつかん』も(。・ω・)!
迷路のような館内は本館と新館があり、子どもから大人まで楽しめる博物館です。

 

 

 

 

次回はサヒメルの春の企画展でもある『星空について学べるプラネタリウムや展示』をご紹介!

 

 

(つづく/担当A)

 

 


 

 

【目を覚ました三瓶山を満喫しに♪レポ④】

 

 

『三瓶自然館サヒメル』は星好きにはたまらない!博物館です☆☆大型ドームで、迫力あるプラネタリウムや、三瓶山と島根の自然をテーマにした映像が楽しめます(*´ω`*)
上映時間はは20分。180人入れるそうですよ。座席を倒してゆったりと観賞できます♡

 

 

 

 

ただいま春の企画展『星のある風景写真展』が開催中!ということで、本館〜新館にかけて、星空と景色が鮮明に写った“星景写真”が160点展示!どちらも素晴らしい作品で感動しました!大型ドームでは期間限定番組「島根の星景色」も上演☆☆島根の名所で写された星空の風景を全身で体感できますよ〜♪ 幻想的に星空を撮るコツにも注目!!

 

 

 

 

三瓶自然館では、毎週土曜日に天体観測会があり、夜には星座が!昼には太陽の黒点が観察できるそうですよ。
三瓶山は日本でも有数の「星がきれいに見える山」だそうです(๑°ㅁ°๑)♡天気がいい日には満点の星空が観察できるとか!?

 

 

 

 

『三瓶自然館サヒメル』は、大自然の輝きをいっぱい体感できる、素敵な博物館でした。さらにGWはイベントが目白押し!楽しさいっぱい夢いっぱいのサヒメルに、ぜひ訪れてみてください。
今年のGWは晴れるといいな〜♪♬

 

 

 

 

今回、案内してくださった、サヒメル企画員の竹下瑠美さん。とてもやさしい方でした。三瓶自然館の方々はとても親切♡みなさん笑顔であいさつしてくださり気持ちよく回ることができました。

 

 

 

 

(つづく/担当A)

 

 

—————————————-
三瓶自然館サヒメル kuwasiku
〒694-0003 島根県大田市三瓶町多根1121-8
TEL0854-86-0500
—————————————-


 

 

【目を覚ました三瓶山を満喫しに♪レポ⑤】

 

 

三瓶にきたら1度は食べておきたい三瓶の味! “三瓶バーガー” がおすすめ☆☆☆
三瓶自然館サヒメルの目の前にある『SANBE BURGER』で人気No.1のバーガーを食べてきました!なんと、もはや1位ではなく殿堂入していましたよ!!

 

早速実食、、、おいしい~!!!!! 肉のうまみがギュッとつまったパテととろけでてくるマヨネーズが最高にマッチ☆ふっくらしたバンズが香ばしく、あっさりといただくことができました。
三瓶バーガーは地産地消!パテも島根県産肉100%!!! 島根の豊かな自然からあつめた、島根の素材を堪能~(´︶`)
ライダーや男性には、全ての食材をはさんだ“スペシャルバーガー”が人気だそうですよ。ツーンとした“三瓶わさびバーガー”も殿堂入りの人気ぶり!店員さんからもオススメの味でした!

 

 


 

 

サイドメニューも豊富で甘いものが急に食べたくなっても安心!わんちゃんも楽しめる“ドックカフェ”も完備♡店内は三瓶ならではのおもてなしがたくさんありました。ぜひ、三瓶のハンバーガーを味わってみてください。

 

 

 

 

三瓶には自然を堪能できるスポットが満載!休日は三瓶へGOー!

 

 

(おわり/担当A)

 

 

—————————————-
SANBE BURGER 本店 kuwasiku
〒694-0003 島根県大田市三瓶町多根1125-2
TEL0854-86-0200
—————————————-

コメントは受け付けていません。

観光地